なんだか、大変だ

ADDだけど頑張って生きる

趣味と就活

私の趣味はアイドルが歌って踊るところを見ること。

しかし私は履歴書の趣味にはライブ観戦(バンドの)、食べ歩き、特技はタイピンの早打ちと書いている。

毎回履歴書の趣味特技欄の部分にこれらのことを書いているが思わず、吹き出してしまう。

これ誰だよwwwwwって

趣味はまぁ、やるっちゃやるけど趣味と言えるほどそんなに頻繁にやらない。

特技も別にそんなにタイピンの早打ちが人と比べて速いかは謎。っていうかたぶん人並みだと思う(笑)

だからってアイドルの観戦が趣味で、アイドルの名前100人言えますとか履歴書に書けない。

普段、仲良い友達には言っているが、

バイト先とかには誰にも言ってない。なぜなら誇れるものではないと思っているから!!!←きっぱり

だけどネットで「○○ヲタクを最終面接のときにアピールしたから社長を含め、社員皆私がヲタクだということを知っている」とか

「同期の中には○○ヲタクと○○ヲタクがいるらしい(笑)」とか

アイドルヲタクであることを選考過程でアピールして内定を取っている人が結構いるらしい。

びっくり仰天なんだが!!!

でもアイドルヲタクであるということを話して何をアピールしているのかさっぱり分からない。

思いつくものとしてはアイドルを応援していることで友達もたくさんできたよとか?

しかしあいにく私はアイドルヲタクをやっていて友達が出来たとかまったくない(笑)

あと考えられることとしてはアイドルを追っかけていたら日本全国どこでも行けるようになったり、

自分でスケジュールを組んで動けるとかをアピールしているのだろうか。

しかしあいにく私の応援するアイドルはこっちに来てくれるし、大阪か東京でしかライブをやらないのであまり遠征をしない(笑)

なんだろ、使えねーな私のヲタ活・・・

でも私は学校のキャリア支援センターで一度アイドルヲタクをしぶしぶカミングアウトしたことがある(笑)

高校までは部活とかに励んでいたのに大学生活何してたの?何もしてなくない?って言われて

最初は「いやーなんでしょねー」とか言っていたが、追及がすごいというか全然キャリア支援の方が納得してなかったので

最終的には「アイドルにはまりまして」と言うはめになった。

「ふーん」とか冷たい視線を食らうかと思えば

「何で?!」「なんでそんな低能なもの見たいと思うの?(この質問笑った)」「チケットだって高いでしょ?」「日本人って変わってるよね?」

って質問攻めで最後にはあなたとアイドルの話をしているのが楽しかったわ、また来てねと言われた(笑)

以外にもアイドルヲタクというのはぜんぜん興味がない人からすると面白い生命体に映るらしい

この反応は意外だった。

要するに?趣味ってなんでもいいけど活動の仕方なんだろうなって思った。

例えばサッカーをやるのが好きですってアクティブな趣味であっても兄弟2人でボールを蹴り合うだけだったら中身スッカスカだし

雲の観察とか()でも毎日ブログとかにアップしてアクセス数稼いでいれば列記とした誇れる趣味なんではないか。

ということでこれからはアクティブにドルヲタキメマスワ♡